カテゴリー別アーカイブ: 学習教材

1人で出来る!月刊ポピー。安い家庭用教材だから続けられる~

「月刊ポピー」は、幼児から中学生向けの学習教材です。

小学校や中学校で使われるテストやドリルを作っている会社が発行していて、
子どもが通っている学校の教科書に沿った教材を送ってくれるのが特徴。


特に、塾に行く時間はないけど、定期テスト対策をバッチリ行いたい!という中学生、
自宅で勉強する習慣を付けておきたい小学生にとっては見逃せない教材だと思います。

書店などで問題集を買う場合、
学校で使っている教科書と進み方が違っていて使いにくいことがありますが、
「月刊ポピー」を利用していれば、自動的に教科書に合った教材が送られてくるので助かります。

また、あまりにも分量が多いと挫折してしまいますが、
「月刊ポピー」は1日20分程度の勉強時間が取れればこなせる量だということなので、
何とか続けられそうだというお子さんも多いのではないでしょうか。

費用もリーズナブルで、中学生の場合は1カ月4420円、小学生の場合は2700円で済みます。
塾に通わせる場合に比べかなり安く、親にとっても嬉しいですね。

幼児向けのワークもとても工夫されているらしく、
「月刊ポピー」に取り組んでいる時の親子を調査したところ、
脳が活発に活動しているという結果が出ているとのこと。

親子で楽しみながら、無理なく脳を刺激できる教材だと思います。

>> 月刊教材ポピー

子どもの頭が良くなる、1人で出来る♪学習ポピー入会資料申込み

子どもの頭が良くなる学習教材、1人で出来るから楽ちん。
学習ポピーの入会資料申込みはこちら↓



「実績があります」

学習ポピーをはじめ、小学生向け家庭学習教材・通信教育教材を作っている、さんけん社は創業35周年だそうです。

うちは親子二代でポピーで学習しています。私も小学校~中学校とポピーっ子でした。現在は小学校の娘と、幼稚園の息子がポピーっ子として頑張っています。

「教科書に沿った内容で学習できます」

ポピーの特徴は、何といっても、教科書に沿った学習内容を学ぶことができることです。各教科ともシートに教科書のページが記入されていて、学校で習ったその日に帰ってから家庭ですぐ復習し、問題を解くヒントやアドバイス等がわかりやすく載った答えとてびきを使い、すぐに答えあわせ・振り返りをすることが可能です。

「家庭学習が身に付きます」

各学年とも教科ごとのワークのほかに、授業の進捗関係なしに進められるドリルがついてきます。子供にも無理のないボリュームで、負担なく家庭学習の習慣が身につきます。

「学校のテストと同じ問題が!」

単元ごとのまとめテストや、学期末・学年末のテストがあり、しっかりと身についているか確認することができます。

私も経験があるのですが、本当に学校のテストと同じ問題が出ることもあり、びっくりします。

「こころも育ちます」

ワークの他にも、「言葉の力」をつけられる「ことばの文庫」や、読書を通じて豊かな心や発想力、表現力など大切な力を育む「こころの文庫」など、勉強だけでなく、こころも育つような教材が届きます。

◎ 月刊教材ポピー 入会資料請求はこちら